【問題集】TCP/IP基礎

ネットワーク技術の概要として、通信方式の種類、アドレスの種類、ネットワーク機器の種類、配線規格の種類、等を取り上げます。このページはネットワーク学習者が勉強しやすいよう、問題集形式の入門的な教材です。質問などありましたら、Line公式から無料で受け付けています。お気軽にどうぞ。

説明はコチラ

ネットワーク基礎2

通信方式の種類(7階層とは直接は関係なく)

問題をクリックすると解答が出ます。

■[    ]型 とは
データ送信を開始する前に、送信側と受信側で接続を確立します。さらに1個1個のデータが届いていることを確認して、届いていなければ再送します。

(答え)コネクション

■[    ]型 とは
接続の確立や切断等はしません。さらにデータが届いているかの確認もしません。ラジオ等通信の信頼性よりも速度やリアルタイム性を重視する場合に用いられることが多いです。

(答え)コネクションレス

■[    ]交換方式 とは
従来の電話で利用されてきた方式で歴史が長く、複数の回線に対して交換機が中継処理を行います。
通信をしたい場合には交換機に目的のコンピュータと回線を接続してもらい、双方が直接接続されている形になります。

(答え)回線

■[    ]交換方式 とは
コンピュータやルーター間には通常は回線が1つしかなく、共用する形になります。[    ]という小さな単位に分割して複数のコンピュータが並行して通信出来る様になっています。そのため、ネットワークの混雑度によって応答が遅くなったり通信時間が長くなったりします。
物理的な回線数が圧倒的に減らせるため、インターネットの様な大規模ネットワークが存在可能となります。

(答え)パケット 、 パケット

通信方式の一覧表

専用回線

2拠点を直接[    ]で直接つなぐ。

(答え)ケーブル

交換回線パケット交換

ADSLや光など 、 常時接続していても回線を[    ]しない方式。

独占(答え)

回線交換

ISDNや電話回線など 、[    ]している間回線を独占する方式。

(答え)接続

アドレス

問題をクリックすると解答が出ます。

■アドレス とは
各パソコン等の機器を区別するための[    ]の様なもの。

(答え)住所

■MACアドレス とは
NICに、工場出荷時から付けられているアドレス。 [    ]進数で表す。 [    ]はこのアドレスを判別出来る。

(答え)16 、 スイッチ

■ユニキャスト とは
特定の[    ]台を指定する為のアドレス。

(答え)1

■ブロードキャスト とは
同一[    ]内の[    ]のデバイスを指定するアドレス。

(答え)ネットワーク 、 全て

■マルチキャストアドレス とは
ある特定の[    ]に属するデバイスを指定する為のアドレス。

(答え)グループ

ネットワーク機器

問題をクリックすると解答が出ます。

■NIC とは
一台のPCで二つのネットワークと接続したい、解決するには ネットワーク[    ]カードを増設すれば良い。

(答え)インターフェース

■リピータ とは
主に[    ]層で働く装置である。広い体育館の端から端まで150Mの距離があるがPCは、端と端にある これを解決するには[    ]を導入する。

(答え)物理 、 リピーター

■ハブ とは
主に[    ]層で働く装置である。ハブはポート全てが[    ]ドメインである。

(答え)物理 、 コリジョン

■ブリッジ とは
主に[    ]層で働く装置である。ブリッジは、ネットワークを延長するための機器である。。

(答え)データリンク層

■スイッチ とは
主に[    ]層で働く装置である。スイッチは、各[    ]がコリジョンドメインである。

(答え)データリンク層 、 ポート

■ルータ とは
主に[    ]層で働く装置である。ルータは、各インターフェースが[    ]ドメインである。

(答え)ネットワーク層 、 ブロードキャスト

配線における規格

問題をクリックすると解答が出ます。

■Ethernet とは
現在主流のLANの規格、コネクタの形は[    ]-45のコネクタを使い、UTPケーブルで接続するのが一般的

(答え)RJ

■トークンリング、FDDI とは
IBMによって提唱された規格で[    ]と呼ばれるパケットがネットワーク内を巡回する。

(答え)トークン

■同軸ケーブル とは
線の真ん中に銅の線があるケーブル。[    ]に強いがケーブル自体が[    ]いという特徴がある。

(答え)ノイズ 、 太

■UTPケーブル とは
ツイストペアケーブルとも言われ [    ]対の銅線を ペアにしてねじってある 線は色分けがしてある。

(答え)4

■ストレートケーブルとクロスケーブル とは
ストレートは、配線の順番が同じコネクタを両側に持つ、クロスは、ストレートケーブルの(3番目と6番目)[    ]と(1番目と2番目)オレンジを入れ替えて作る。

(答え)緑

■光ファイバケーブル とは
光通信を行うためのケーブルで 1[    ]bpsでの通信を可能にする コネクタにSCコネクタなどを使っている。

(答え)G

通信規格

問題をクリックすると解答が出ます。

■伝送媒体の種類と最大長
10BASEーT、 [    ]BASEーT、 1000BASEーT 更に種類がある。転送速度や更に転送距離もそれぞれ違う。

(答え)100

■Ethernetの規格 とは
いわゆる普通の[    ]ケーブル。

(答え)LAN

 
ネットワーク問題集カテゴリーのトップページは、ネットワーク問題集です。