【問題集】物理層・データリンク層7
説明はコチラ

公衆アクセス網

公衆アクセス網<続き>

公衆アクセス網に関する問題集の続きです。
回線交換でのサービスとしてISDN、パケット交換網でのサービスとしてフレームリレー、IP-VPN、広域イーサネット、ATM、X.25、等を取り上げた問題集です。質問などありましたら、お気軽にどうぞ。

様々な公衆アクセス網のサービス

問題をクリックすると解答が出ます。

専用回線サービスと交換回線サービス

拠点回線帯域保証運用コストインタフェース値段
専用回線

[    ]

(答え)
2拠点

占有高い接続先ごと定額制で距離と帯域に応じる
交換回線パケット交換複数拠点共有×安い共有定額制で帯域に応じる
回線交換省略占有安い省略重量課金
セキュリティ接続性信頼性サービス
専用回線常時デジタル専用線
交換回線パケット交換低~中常時

フレームリレー、IP-VPN、広域[    ]、ATM、X.25

(答え)イーサネット

回線交換毎回呼出中~高公衆電話網、ISDN BRI、ISDN PRI

電話網から発展したWANの物理回線速度

種別回線速度多重度採用国
0次郡(DS0)64Kbps基本レート共通
1次郡T11.544MbpsDS0×24ch北米等
E12.048MbpsD00×32ch欧州等
3次郡T344.736Mbps

T1×[    ]本

(答え)28

北米等
E334.368Mbps

E1×[    ]本

(答え)16

欧州等

パケット交換方式のサービス

名称説明
フレームリレー

[    ]を簡略化したもので、VPNが登場する前は複数拠点をつなぐメジャーなWANサービスだった。

(答え)X.25

IP-[    ]

(答え)
VPN

現在最もメジャーなWANサービスで、暗号化を用いてセキュリティを確保している

広域[    ]

(答え)
イーサネット

イーサネット回線でレイヤ2での中継処理を行うため、企業内のLAN用機器がそのまま使えるなどのメリットがある

[    ]

(答え)
ATM

固定長セルを特徴とするネットワークで、イーサネットよりも高速な通信を実現する
X.25OSI参照モデルよりも古くから存在する、パケット交換方式
名称処理階層回線速度
X.25ネットワーク層公衆データ網専用遅い
ATMデータリンク層ATM網専用速い
広域イーサネット

[    ]層

(答え)
データリンク

事業者イーサネット網一般回線一般的
IP-VPN

[    ]層

(答え)
ネットワーク

VPN網一般回線一般的
X.25データリンク層フレームリレー網専用64kbps~1.5Mbps

WANへの接続

問題をクリックすると解答が出ます。

名称説明

[    ]

(答え)
DTE

LAN内のルータやPCなど

[    ]

(答え)
DCE

通信事業者から提供されるモデムやONUなど

[    ]

(答え)
CPE

宅内に設置される、データ端末や回線終端装置などを総称して

[    ]

(答え)
分界点

電気通信事業者とユーザの責任範囲を分離する

[    ]

(答え)
ローカルループ(アクセス回線)

ユーザの家からCOまでの回線

[    ]

(答え)
CO(Central Office)

プロバイダや電気通信事業者等の施設で、家や会社からの回線の行き先

 
第2層_データリンク層の問題集は以上となります。次は第3層_ネットワーク層の問題集になります。何度も繰り返し問題を解いて、しっかり覚えていきましょう。

 
ネットワーク問題集カテゴリーのトップページは、ネットワーク問題集です。