ciscopracticeospf

Cisco機器の操作練習をするための、練習課題になります。
前のページ(【Cisco ルータ】IP設定)からの続きになります。
5つ目に(ホ)動的ルーティング(OSPF)に取り組んでください。

(ホ)動的ルーティング(OSPF)

以下 各題材について、実機もしくはPacket Tracer等を利用して、OSPFを設定してください。また、全てのルートに対してping等を用いて疎通確認をしてください。
※(ロ)インターフェース設定で作った成果物をご利用ください。

例題

※(ロ)インターフェース設定で作った成果物をご利用ください。
インターフェース設定の例題
右記をクリックして、【IOS】ルーティング(OSPF) のページをご覧ください。

設定例

R1

router ospf 1 1
network 192.168.10.0 0.0.0.255 area 0
network 192.168.20.0 0.0.0.255 area 0
network 192.168.30.0 0.0.0.255 area 0

R2

router ospf 1 1
network 192.168.20.0 0.0.0.255 area 0
network 192.168.40.0 0.0.0.255 area 0

R3

router ospf 1 1
network 192.168.30.0 0.0.0.255 area 0
network 192.168.50.0 0.0.0.255 area 0

 
[設定前]Cisco Packt Tracer用のPKTファイル:routing1.pktをダウンロード
[設定後]Cisco Packt Tracer用のPKTファイル:routing1_o.pktをダウンロード
 
 
[pro]