【問題集】Cisco入門

ルータのインターフェース

インターフェース
種類名称略称
イーサネット

[    ]

(答え)
Ethernet

e
ファストイーサネット

[    ]

(答え)
FastEthernet

f
ギガビットイーサネット

[    ]

(答え)
GigabitEthernet

g
シリアルSerials
ISDN BRIbribri

シスコルータのインターフェース

系統名前コネクタ特徴
インターフェースehternet

[    ]

(答え)
RJ45

LANで用いられることが多い
serialDB60WANで用いられることが多い
isdn briRJ45WAN系ダイヤルアップ接続に使う
ラインconsole

[    ]

(答え)
RJ45

管理用端末と直付
AUXRJ45遠隔地から管理
vty

[    ]

(答え)
なし

仮想管理用ポート

シスコルータのコンポーネント

速度名前保存されるもの特徴
高 ↑ ↑ 低RAM

[    ]

(答え)
稼働中の物
(runnning-config)

揮発性一番高速
NVRAM

[    ]

(答え)
設定の保存
(startup-config)

読み書き可高速、小容量
FLASH

[    ]

(答え)
IOS

読み書き可4つの中では大容量
ROM

[    ]

(答え)
POST
ブートストラップ

読込のみ

ルータの起動手順

各部分に着目

順序用語意味
1POST

[    ]ときに、ルータの各種ハードウェアをテストする

(答え)
電源投入した

2Bootsrap必要なOSを読み込む
3コンフィグレーション レジスタ下位4ビットがルータの動作
16進数2進数
00000ROMモニタモード
10001Mini OS
2~F0010~1111IOS
4startup-config

boot system flash <IOSファイル名>と書いてあれば Flash から[    ]を起動。

(答え)IOS

boot system <IOSファイル名> <TFTPサーバのIP>と書いてあれば、TFTPサーバから[    ]を起動。

(答え)IOS

[    ]というコマンドがstartup-configに書いてなければ、FlashからIOSを起動する。

(答え)boot system

5running-configstartup-configに保存されている設定をrunning-configに適用。

boot systemに着目

ciscoinitbootsystemq

(答え)
ciscoinitbootsystem

全体の流れに着目

ciscoinitallq

(答え)ciscoinitall

ルータの接続

インターフェースケーブル接続する機器
イーサネット

[    ]ケーブル

(答え)クロス

パソコン

[    ]ケーブル

(答え)ストレート

スイッチ、ハブ

[    ]ケーブル

(答え)クロス

ルータ
コンソールコンソール(ロールオーバー)ケーブルパソコン

コンソール接続

コンソール接続のパラメータ

設定項目
ビット/秒

[    ]

(答え)9600

データビット

[    ]

(答え)8

パリティ

[    ]

(答え)なし

ストップビット

[    ]

(答え)1

フロー制御

[    ]

(答え)なし

CLIとモード

モード名プロンプト詳細
ユーザモード>ごく簡単なコマンドしか実行できない
特権モード

[    ]

(答え)#

[    ]の設定情報を見たり、特権コマンドを実行する。

(答え)ルーター

グローバルコンフィグレーション

[    ]

(答え)(config)#

ルーティングテーブル等のルーター[    ]にかかわる設定をする

(答え)全体

インターフェースコンフィグレーションモード

[    ]

(答え)(config-if)#

IPアドレスの設定など[    ]固有の設定をする

(答え)インタフェース

ラインコンフィグレーションモード(config-line)#コンソールパスワード等のラインの設定をする
ルータコンフィグレーションモード(config-router)#RIPなどのルーティングの設定を行う
ROMモニタモードrommon>ROMモニターで起動したモード
RXBOOTモード(boot)>Mini IOSで起動したモード

RouterAのルーティング情報

Cisco1605R(ルータ)はイーサネットが2個ある。この2つのインターフェース名は何か。

宛先ネットワークインターフェースネクストホップ
192.168.10.0e1RouterB
192.168.30.0e1RouterC
  • ルータでは届いたIPパケットのヘッダ情報から[    ]を読み出して、ルーティングテーブルを見て該当する[    ]を探す。これを[    ]プロセスという。

    (答え)宛先IPアドレス 、 宛先ネットワーク 、 ルックアップ

  • 探した結果、見つかれば、出口[    ]を割り当てる、つまりパケットの経路を選択する。このことを[    ]という。そしてパケットをインターフェースから送り出すことを[    ]という。

    (答え)インターフェース 、 ルーティング 、 フォワーディング

  • ルータに直接接続されたネットワークはルータが自動的に[    ]にエントリを追加する。

    (答え)ルーティングテーブル

  • ルータに直接接続されていないネットワークに対するエントリを追加するには、管理者が手動で登録する。
  • [    ]ルートとルータ同士が経路情報を交換する[    ]ルートがある。

    (答え)スタティック 、 ダイナミック

  • ルータ同士が経路情報を交換するプロトコルを[    ]と呼び、それに対してルーティングされるパケットを伝送するプロトコルを[    ]と呼ぶ。

    (答え)ルーティングプロトコル 、 ルーテッドプロトコル

ルーティング
項目スタティックダイナミック
方法

[    ]

(答え)管理者が登録

[    ]

(答え)ルータ同士が情報交換する

ネットワークの変化に

[    ]

(答え)管理者が対応

[    ]

(答え)自動的に対応

帯域消費

[    ]

(答え)ない

[    ]

(答え)ある